ムダ毛がプロに処理してキレイにしてもらう時代

MENU

麻酔のメリット

脚

施術時に痛みが強い部位も麻酔があると安心

美容皮膚科や美容外科クリニックといった医療機関では、レーザーでの全身脱毛を受けることができます。レーザー脱毛は半永久的にムダ毛が生えなくなる永久脱毛ですので、本気でムダ毛を無くしたいと考えている人におすすめです。各クリニックによって全身脱毛のプランで施術を受けられる部位は異なりますが、顔から足のつま先まで脱毛可能というケースもあるようです。永久脱毛ですので施術が終わればカミソリや毛抜きなどで自己処理しなくても、ムダ毛が目立たない状態をキープできるというのが全身脱毛のメリットと言えます。ただ、このようなメリットのあるレーザーでの全身脱毛ですが、「レーザー脱毛は施術中の痛みが強い」と聞いたことがあり、なかなか施術に踏み切れないという人も多いようです。特にVライン・Iライン・Oラインは痛みが強く我慢できないと感じる人も多いようですが、施術時の痛みが強い部位に対して麻酔をしてくれる医療機関もあるので安心しましょう。クリーム状の塗る麻酔や笑気ガスでの麻酔が主流で、これらの麻酔をすることで全身脱毛の痛みを大きく軽減することができます。全ての医療機関で麻酔を使ってのレーザー脱毛は行っていないので、痛みが心配な人は麻酔が使えるかでクリニックを選ぶと良いでしょう。ただし、ほとんどのクリニックで全身脱毛を受ける際に麻酔をした場合、麻酔代が別途かかるケースがほとんどです。麻酔代は使用する麻酔の種類や各クリニックによっても異なりますが、1回につき1000円から3000円ほどが平均的な金額となっています。