ムダ毛がプロに処理してキレイにしてもらう時代

MENU

様々な施術方法がある

脱毛器

自分に合う施術方法を見つける

全身脱毛を行う時に、様々な種類の中から自分の体に合う方法を選択しなければなりません。レーザーや光など施術内容に大きな違いもあるので、メリットとデメリットをしっかりと把握しながら施術を進めていかなければなりません。もしも全身脱毛の中でも永久脱毛を目指していきたい時には、医療脱毛を選択するといいでしょう。医療用のレーザーを活用して脱毛するケースが多いですが、これは毛を構成する黒い色素となっているメラニンに対して効果のあるレーザーを当てていきます。メラニンが反応していき毛根を徐々に死滅させていきますが、クリニックなど様々な医療機関で施術可能です。エステサロンなどで提供されていることが多い光脱毛以上にパワーが強いですが、毛の周期によって定期的に8回程度照射することで脱毛していきます。肌トラブルにならないかは事前にカウンセリングなどを行いながら決めていくので、本当に適しているか医学的にチェックしていくようにしましょう。どうしても医療用のレーザーによる全身脱毛では費用が高くなってしまうので、少しでも手軽で安く全身脱毛したい時には光脱毛を選択するといいでしょう。光を照射して全身脱毛を進めていきますが、徐々に毛根を弱らせていきます。ただし出力が弱いので、何回も通いながら照射して毛根を死滅させていきます。期間は医療脱毛よりも長くなってしまいますが、痛みを伴わずに全身脱毛を行えるのがメリットとなっています。またエステサロンなどで研究を進めており、美肌効果を高めていることもあります。割引などを適用して提供していることも多いため、安く行いたい時にはお勧めと言えるでしょう。他にも電気脱毛がありますが、1本1本電気を当てながら脱毛を行っていきます。確実に永久脱毛を行うことができますが、麻酔を打たないと痛みがひどくなることがあるので注意しなければなりません。